忘年会~新年会が腰痛の原因?

こんにちは!藤枝市にある腰専門施術院

みちる施療院院長の福井です。

 

 

ブログをご覧いただき本当にありがとう

ございます。

 

今日お伝えしたいのは腰痛の原因につい

てです。

 

 

基本的に腰の痛みは腰以外のいろいろな

筋肉の緊張が原因となっています。

 

例えばお腹の筋肉が硬くなっていたり、

お尻の筋肉が硬くなっていたり、はたま

た肩甲骨周りの筋肉の緊張から腰痛が起

きていることも多いんですね。

 

もちろん、それ以外にも骨盤のゆがみや

背骨のゆがみが原因になっていたりしま

す。

 

それ以外には昔のケガが原因であったり

といろんな原因があるわけですよね。

 

この原因がどこかわかって初めて改善へ

の道が開けます。

 

インフルエンザになった時に風邪薬を飲

んでも全く効果がないのと同じですね。

 

あなたの腰痛の原因がわかってそれに対

する施術を受けられるとはじめて改善さ

れるわけです。

 

ブログをご覧のあなたの腰痛の原因につ

いて何かヒントになると良いと思いタイ

プしています。

 

今日、伝える腰痛の原因は肝臓という内

臓です。

 

黒丸で囲っている図が前から見た肝臓の

形です。

 

肋骨との位置関係はこのようになります

↓   ↓   ↓

 

この肝臓がどう私の腰痛に関係あるの?

と思われましたか?

 

実はこの肝臓が疲れて筋膜を引っ張り腰

痛になるケースがあるんです。

 

例えば腰痛をお持ちのあなたは腰を前に

伸ばしたら痛い、あるいは後ろに反った

ら痛いという状態にあるかもしれません

 

その時にその腰の動きに対する痛みの原

因が肝臓が重くなっていることによって

左右のバランスが崩れて痛みが出ている

可能性があるということです。

 

こういったケースでは肝臓が腰痛に関連

しているかどうかを自分でチェックする

ことができます。

 

 

腰痛の原因が肝臓の疲れからきているか

のチェック方法!

 

 

1まず、腰を前後左右に動かしていき

動かすときつい方向を覚えておきます

 

2次に肝臓を前から手で触ります。

 

肝臓は右の肋骨のお腹との境い目のライン

の中央から触れます。

 

ここにこのように

人差し指、中指、薬指の指先の腹

で軽く身体の後方に向かって圧し

ます。

 

そして当てた指をゆっくり時計回りに

マッサージしてみてください。

 

ポイントはしっかり肋骨の中に手が入る

程度に押し込んで行うことです

 

3再度動かすときつかった腰の動きを行う

この肝臓マッサージが終わったら最初に

腰を動かすときつかった動きを再度

行います。

 

この時に前よりも軽くなっている場合は

あなたの腰痛が肝臓からきている可能性

が高いです。

 

 

このようなケースの腰痛では肝臓の調整

を行うことで腰痛が改善する可能性がと

ても高くなります。

 

 

今日はもしかしたら肝臓があなたの腰痛の

原因になっているかもということでその

確認方法をお伝えしました。

 

 

腰痛でお悩みのあなたはぜひ今日の腰痛

検査を行っていただいてもし腰の動きが

楽になるようでしたら私の施術院でも

肝臓の調整ができますので下のリンクから

ご連絡いただければと思います。

 

それでは本日もブログをご覧いただき本当

にありがとうございました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

藤枝市の腰痛専門施術院

 

みちる施療院へのお問い合わせはこちらから

 

 

1月の営業案内

こんにちは!

 

藤枝市で唯一の腰痛専門整体院みちる施療院

院長の福井純一です。

 

あけましておめでとうございます。

というにはちょっと遅いですが1月の営業

案内をいたします。

 

1月は臨時休診はありません。

暦通りの営業となります。

 

患者様よりイチゴとお菓子をいただき

ました。

 

 

Iさん、Kさんありがとうございます。