【藤枝 脊柱管狭窄症】対応策

 

こんにちは!藤枝市の腰痛専門

みちる施療院院長の福井です。

ブログをご覧いただき本当にありがと
うございます。

本日はお茶を作っておられる患者様よ
り一番茶を頂きました。Nさんありが
とうございました。

それでは本日は脊柱管狭窄症について
伝えていきたいと思っているんですね

内容としては病院で脊柱管狭窄症と診
断されたあなたに向けてのものになり
ます。

脊柱管狭窄症という病名は整形外科で
つけられるこにになるのですが、診断
された方はお医者様から説明があるの
でここでは簡単にしますが

腰の辺りを中心として背骨と背骨の間
が狭くなるということになります。

ただ今日はそういう話ではなくて

メカニズムの話をします。

1なぜあなたは脊柱管狭窄症に
なってしまったのか?

ということと

2脊柱管狭窄症になるとどんな症状が出
てきてしまうのか?

そして

3脊柱管狭窄症の対応策

について説明していきますね。
まず1つ目のなぜ脊柱管狭窄症になって
しまうのか?というと

長年のストレスが原因となってきます。

ストレスといっても心のストレスではな
くて骨に対するストレスです。

骨は下に下に負荷がかかっています。
すると骨と骨の間の椎間板という
クッションがへたってしまって水分量も
少なくなってしまって

ぺちゃっ

とつぶれてしまいます。

この時に痛みが出ることがとても多いん
ですね。

次に
2脊柱管狭窄症になると起こる症状につ
いて

説明します。

「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」

といって歩いていると腰が辛くなり歩き
続けられなくなる。でも、しばらく休憩
するとまた歩けるようになる。という症
状なんです。

ひどい方だと歩いていても10m、
20mで腰が痛くなり歩けなくなる。

ここまでのレベルになると病院ではもう

「手術しなくてはだめですよ。」

と言われることになります。

そしてこの「間欠性跛行」に加えて
坐骨神経痛が出ることもあるのです。

足がしびれたり、痛かったり、というこ
とですね。

結構、脊柱管狭窄症は辛いです。

腰痛はどんな腰痛でも辛いんですけどこ
の脊柱管狭窄症は中でも悩みの深い腰痛
になります。

では次に一番大切な

3脊柱管狭窄症の対応策

です。

この辛い脊柱管狭窄症の症状に対してど
うするのか?

どうすれば、今、脊柱管狭窄症で悩んでい
るあなたは現状から回復できるのか?

これが一番知りたい事ではないでしょうか?

主に2つの方法があります。

わかりやすく、西洋医学とオステオパシー
(当院)という分け方で説明しますね。

西洋          旭整骨院
・レントゲン(Xp)  ・体のつながり
・投薬          (筋膜)
・手術
・電気

まず、西洋医学の病院ではレントゲンによ
る画像診断をして、薬を飲んで様子を見ま
しょうと言われて、それでも痛みがとれな
ければ手術しましょうと言われる。

このようなながれになります。

これ以外では電気の治療を処方されること
もありますね。

では旭整骨院でできることは何なのか?

まず旭整骨院では診断することはできませ
ん。診断はあくまでお医者様のすることな
ので当院では診断はできません。

体のつながり(筋膜)と書いているんです
けれども、全身を包む筋膜の緊張から脊柱
管狭窄症の症状を出している原因をつきと
めます。

そして筋膜のつながりを使って最初に伝え
た背骨の間を圧迫させている原因となる筋
肉の問題を取り除くのです。

するとつぶれる方向に向かっている力を外
側に逃がすことができるのでこのような方
法を使って改善させていきます。

今日は脊柱管狭窄症について

1なぜなるのか?
2どんな症状が出るのか
3対応策について

この3つについて伝えました。

脊柱管狭窄症でお悩みのあなたの参考に
なればと思います。

それでは本日もブログをご覧いただき誠に
ありがとうございました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

藤枝市  脊柱管狭窄症 改善なら

腰専門のみちる施療院にお任せください。

 

厚生労働大臣認可 柔道整復師

厚生労働省

 

日本オステオパシー連合認定 登録オステオパス

日本オステオパシー連合