椎間板ヘルニアのメカニズムと改善方法

こんにちは!!静岡県藤枝市にあるあな

たを腰痛から解放する整体院 みちる施

療院院長の福井純一です。

本日はヘルニアのメカニズムと改善につ

いてお伝えしていきます。

椎間板ヘルニアの腰痛メカニズム

なぜヘルニアのメカニズムと改善方法に

ついてお伝えするのかというと電話によ

るお問い合わせで


「病院でヘルニアと言われたんですけど

 治りますか?」

というご質問が3件ほど続いたためです。

ヘルニアについてよくわからないという

方もおられると思いますのでその病態か

ら説明していきたいと思います。

まずこのように背骨があります。

全部で24個ある背骨のうち下の5個の

背骨を腰椎といいます。腰骨ですね。

ヘルニアは多くの場合、この腰椎の

4番と5番の間で発生します。

ヘルニアの病態について説明しますと

この腰椎4番5番の間というのは上半身

すべての体重が負荷としてかかり易い

部分なんですね。

人間は二足歩行ですよね。ですから四つ

ん這いの動物であれば特別4番5番の間に

はストレスがかかりません。

しかし2足歩行であるがゆえに全体のバラ

ンスとして4番5番の間にストレスがかか

りやすいのです。

するとこの背骨の間にあるクッションであ

る椎間板に負荷がかかってきてしまうわけ

なんですね。

わかり易くこの椎間板の中に枝豆がはいっ

ていると考えてみてください。


枝豆はグっと押すとピュッと飛び出ます

よね?

これと同じように上から圧迫され続ける

と枝豆が外に飛び出るわけです。

そしてこの枝豆は脊髄神経のとっ

ている後ろに飛び出ます。

すると脊髄神経が圧迫してしまって症状が

発生するのがヘルニアになります。


具体的な症状としては

・足のしびれ

・足の痛み

足の虚脱感

と言ったものがあるんですね。


多くの場合病院で言われることはこのヘル

ニアが症状の原因ですね。手術しましょう。

というものです。


しかし、実はヘルニアが出ていることが症

状の原因であるとは言い切れない事実をご

存知ですか?


1995年の国際腰痛学会で「ボルボ賞」

(腰痛界のノーベル賞)を受賞した研究があり

ます。


この研究は腰が痛くないボランティアの人に

対してMRI検査を行った所、なんと76%

の人に椎間板ヘルニアが見つかった!

というものなのです。


るということはどういうことでしょうか?

それは、椎間板ヘルニアと腰痛は関係ないの

ではないか?

このような仮説を立てて行われた研究なのです。

現在では更に研究が進み椎間板ヘルニアが腰

痛の原因となるのは全体の3%程度であると

いうことがわかっています。


まず、ヘルニアと診断されて途方に暮れてい

る方や手術するしかないのか?と悩んでおら

れる方はこの事実を知っておいてください。


ヘルニアと診断されてもそれがあなたの腰痛

の原因である可能性は3%程度であるという

ことです。


ではヘルニアと診断され腰痛に悩んでいるあ

なたの腰痛の原因はどこにあるのでしょうか?


それは、股関節の硬さにあります。


股関節が硬い?なんでそれが腰痛の原因に

なるの?と思われますか?


それではわかり易く説明していきます。

人間の身体は一つの動きをするときに様々な

関節が連動して動いています。


決して一つの関節だけが動くわけではない

んですね。


例えば前屈という動きがあります。


このように股関節が硬くて動かず背骨だ

けで曲がろうとする動きになる方は腰痛

になりやすいかたです。

このように股関節が動いて前屈の動きが

行われるのが正しい動き方なんですね。


股関節が硬いと本来背骨と股関節が

5対5で動かなければならないところ

股関節の動きが2とか1になってしま

いその分背骨だけ8とか9動かなければ

ならないという状態になります


このようにして腰の部分の関節の動きすぎ

で負担が集中することで腰痛が起こるとい

うのが一つのメカニズムとしてあります。


具体的な改善方法

ではどうすればよいのかと言うと、結果

ではなく原因にアプローチするということ

です。


つまり腰ではなく動きの悪くなった股関節

の動きを回復するように施術を行うという

ことなんですね。


股関節のサビ落としと言ってもいいです。

大切なことなのでぜひ覚えていただきた

いことがあります。


それは、たとえヘルニアと言われても腰に

負担のかからない身体のバランスに整え

ればあなたのヘルニアは別に手術をする

必要なく、症状がなくなって改善してくと

いうことです。


この事実は私自身の身体で体験しただけで

なく当院に来られる患者様の施術において

も効果が実証されています。


私も坐骨神経痛で悩んでいた時、前屈すると

股関節が動かない状態でした。そしてその当

時は腰の状態が本当に悪かったです。


病院に行っても、マッサージを受けても楽

になりませんでした。


それはなぜかというと、なぜ腰痛が発生するの

かというその原理原則を知らなかったからです。


身体の勉強を続け研究を重ねる中で、ヘルニア

と診断されても身体のバランスが整い、正常な

関節の動きが回復されれば腰痛は改善していく

ということを体感するようになりました。


坐骨神経痛に悩んでいた時は足がしびれ

腰痛が絶えずあり辛い日々でしたが、今

では症状はまったくなく、施術で立ち仕

事でありますが、何の苦痛もなく施術が

できています。


ブログをご覧いただいているあなたがも

しヘルニアと診断され症状に悩まされて

いるのであれば、考え方を変えたり、動

きが悪くなっている関節を調整すること

で症状は悪化することなく改善していく

ケースが多々あります。


前屈の動きを見て頂いて股関節を動かす

ように意識して見ていただければ何か自

分に当てはまる部分があるかもしれません。


是非、ご自身の身体で動き方を試してみて

ください。


本日もブログをご覧いただき本当にあ

りがとうございました。


もし私にご質問等ございましたら下記の

メールフォームからお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちらからhttps://findit2013.com/contact.html

慢性腰痛 整体院の選び方 藤枝の整体

こんにちは!

藤枝市にある腰痛専門整体院みちる施療院の

福井です。

 

 

久しぶりのブログとなりますが今回は腰痛の

整体院の選び方についてお送りします。

 

整形外科以外の施術で腰痛を改善したいとい

う方がおられると思うんです。

 

ヘルニア・坐骨神経痛など腰の痛みを改善し

たいが手術は嫌だという方がおられます。

 

そのような場合にいくつかの選択肢があるん

ですね。

 

例えば

・整骨院

・整体院

・カイロプラクティック

・鍼灸院

などなど

 

治療院も今たくさんありますので、その中で

整体院の選び方という点について書いていき

たいと思います。

 

 

まず結論からまとめると以下のようになるの

です。

 

1,専門なのかは?

2,西洋医学を全否定していないか?

3,症状改善の声がいくつあるのか?

4,誰が見てくれるのか?

5,身体に負担が少ない施術か?

6,100%改善すると説明されていないか?

 

それではさっそく説明に入りますが、まず

 

1専門なのか?

です。これはホームページを調べた際に様々な

症状を書いてある場合、いろんな症状をみれる

ということは素晴らしいことですが、何か一つ

に特化している整体院には勝てません。

 

なぜかと言うと臨床数や経験数が変わってくる

からです。そのことによって改善例も増えてき

ます。ですから実績も違ってくるわけです。

 

まず一つ目にこの専門なのか?ということが大

きなポイントになってきます。ですからもしあ

なたが腰痛を改善したいということで整体院を

探される場合には腰痛専門がベストです。

 

2西洋医学を全否定していないか?

 

西洋医学を全否定している先生は良くないと思い

ます。

 

何が何でも手術は良くない。薬はだめだ。と一方

的に西洋医学を否定されても、痛みがあれば痛み

止めを飲みたいときもありますよね。

腰痛が改善すればそれからは痛み止めを飲む必要

がないわけなので、それまでは辛いときに服用し

て良いと思います。

 

あまりに偏った考え方はお勧めできません。

 

3,症状改善の声がいくつあるのか?

 

これは実績ですよね。実際に坐骨神経痛、ヘルニ

アなど腰痛の改善の声がどのくらいあるのかとい

うことです。

 

この声の数が多いほど効果のある、良い施術を提

供している証拠になります。

 

4誰が見てくれるのか

 

施術を受けるうえで非常に重要なポイントがこ

の誰があなたの施術をするのかという点です。

 

例えばチェーン店などでスタッフさんが見てい

る所では当然臨床経験の浅いスタッフさんもい

ます。

 

中には施術を覚えて3カ月というスタッフさん

が現場に出ているという先生もいるのです。

 

それに対して少人数制で技術をしっかり磨き続け

て施術している整体院は技術がチェーン店に比べ

当然高くなります。

 

ですから、技術レベルという点でいうとスタッフ

の人数が少なくその施術者の技術レベルが期待で

きる治療院に行くことが良いでしょう。

 

もちろんベストは院長に診てもらうことです。

 

5,身体に負担が少ない施術か?

 

これも非常に大切なポイントになります。あまり

激しい施術というのは逆に体を痛める危険もある

からです。

 

例えば腰をグギッとひねったりとか。

背骨をボキっとならされたりとか

うつ伏せの状態で上からグーっと押されたりとか

 

急激な負荷によって症状が悪化することは良くあ

ることなので、できるだけ軽いソフトな刺激で効

果が高い施術があればそのような施術が安全面か

ら考えてもベストと言えます。

 

 

6 100%改善すると説明されていないか?

 

そもそも、腰の状態がおかしくなっている慢性腰

痛に関して、100%良くなるというのは骨の変形が

ある場合ありえません。

 

最初よりはるかに症状が楽になったとか、実際に

症状が全くなくなる方もおられます。

 

しかし、厳密にはそのような症状の改善は一時的

なものであり、ほったらかしにしておけば少しず

つきつくなってくることが容易に考えられるので

す。

 

私の整体院では、状態の検査の後多くの場合に

80%改善できますと説明することが多いです。

 

例えば膝、股関節が完全に骨が変形してはれ上

がっているような状況で100%治りますという

のは普通に考えておかしいと思います。

 

確かに施術後楽にはなっても、また、時間がたち

無理をすれば症状が出て来るのであればそれは

100%ではありませんよね?

 

そのような理由から100%とうたっているところ

というのはちょっとどうなのかなと思います。

 

 

ざっと上げて以上のような形になります。

もし、ブログをご覧のあなたが腰痛に悩んでおら

れたら整体院選びの参考にして頂ければよいと思い

ます。

 

本日は以上となります。最後までご覧いただき本当

にありがとうございました。

 

 

 

 

椎間板ヘルニア 手術はいらない?

こんにちは!

 

 

藤枝市下青島にある腰痛専門施術院
みちる施療院院長の福井です。

本日はお問い合わせが続いたヘルニア
について伝えたいと思います。

施術中で電話に出られないことがあるため
申し訳ありません。

最近電話やメールでいただくお問い合わせでヘルニア
なんですが治りますか?という内容が増えています。

これについて毎回電話やメールでお応えすると時間が
かかってしまうためブログに上げることにしました。

もし、今あなたがヘルニアと病院で診断され
もう手術しかないんだろうか・・
この痛みとしびれ治らないの?
あきらめるしかないのか・

とお悩みであれば、ぜひ参考になると思いますので
ご覧になってみてくださいね。

病院の先生
『ちょっとこの画像を見てください。腰の4番と5番
の間が狭くなっていて骨の間にある椎間板が後ろに飛び
出ることによって神経に触れることによって痛みが出て
います』

あなた
『はい』
病院の先生
『だから、あなたの症状を治すにはこのヘルニアの手術
が必要です。手術しますか?』

ガーン

このように言われたことがありませんか?

結論から言うと手術を受ける必要はありません。
今日はなぜそう言えるのかという根拠をお伝えします。

当院にはよく椎間板ヘルニアの方が来られるのですが
多くの方が病院でこう言われたと教えてくれるんです

『骨と骨の間が狭くなっています』
『椎間板が圧迫されてヘルニアになっています』
『このヘルニアが後ろの神経を刺激して腰痛やしびれを
出しています。』

一言でいうとこれらがすべてではないということです。
言い換えるとこの病院でよく言われる説明は100%で
はないということなんですね。

もちろん病院の先生が言われるように画像診断でわか
る部分が腰痛、足のしびれの原因になっていることも
あります。そこは否定しません。

では、どのくらいの確立かというと20%位です。

つまり残り80%はこのヘルニア自体が症状の原因では
ないということになります。

なんでこんなことを言えるのかというと、実際に
みちる施療院に来ていただいて

『椎間板ヘルニアです』
『骨の間が狭くなっています』
『手術が必要です』

と言われた方でも改善していく方がおられるから
です。

だから、病院で言われたことがすべてではない。
違うことが多々あるんですよ。ということです。

椎間板ヘルニアと診断されても症状の原因が
ヘルニアにないことをチェックする簡単な方法を
今日は伝えたいと思います。
今日お伝えするチェックで痛みがなくなる。あるい
は症状が軽くなる場合はヘルニアが症状の原因では
ありません。

では、その方法についてお伝えしていきます。

あなたは痛みの出ない姿勢がありますか?

あなたの腰痛、足のしびれと言ったものが
椎間板ヘルニアのせいで起きているといわれて
いるのであればその症状が姿勢で変化するか
確認してみてください。

つまり、立った状態、座った状態、寝た状態色々姿勢
を試してみてその症状が軽くなる姿勢がある場合
あなたの腰痛、足のしびれの原因はヘルニアにありま
せん。

例えば立った状態と座った状態で症状が変化する
とします。でも、そうです。立っても座っても
骨と骨の広さは変わりませんよね。

もちろん、かなり重い荷物を持っているということ
であれば別ですけど、普通に立ったり座ったりであ
れば骨と骨の間が変わることはありません。

では、そのような姿勢の変化で痛み方が変わるのは
なぜでしょうか?

このように姿勢の変化で症状がなくなるあるいは
軽くなるケースでは、ヘルニア自体が症状の原因
ということは限りなく少ないです。

ですからいろんな姿勢を試してみてください。
そして痛みが消える姿勢。あるいは楽になる姿勢
があるなら、あなたの症状の原因はヘルニアでは
ない可能性が非常に高いです。

そして病院の診断で
『椎間板ヘルニアです。手術が必要ですね』

と言われたとしても手術をすぐに受けないでく
ださい。

体勢を変えることで症状が変化するケースでは
症状の原因が筋肉にあることが多いです。

ですから、まずヘルニアで手術を勧められている方
はこのいろんな体勢をとってご自分の症状に変化
があるか痛みやしびれがなくなったり、軽くなった
りするか確認してみてください。

今日もブログをご覧いただき本当にありがとうご
ざいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

藤枝市の腰痛専門施術院

 

みちる施療院へのお問い合わせはこちらから

【ヘルニア・坐骨神経痛】なぜなるのかご存知ですか?

こんにちは!藤枝市下青島にある腰痛専門

みちる施療院の福井です。

ブログをご覧いただきありがとうございま

す。

本日はヘルニアでお悩みの方が2名続けて

来院されました。

あなたはヘルニア・坐骨神経痛はなぜ起こ

るのかをご存知ですか?

今日はヘルニア・坐骨神経痛が起こるメカ

ニズムについてブログでお伝えしたいと思

います。

今ブログをご覧のあなたは以下のような症

状をお持ちではないでしょうか?

・寒くなり体が冷えると坐骨神経痛で痛くなる

・レントゲン検査で「ヘルニアです」と言われた

・足がビリビリしびれて辛い

・歩く際に足に力が入らない

ヘルニアとは「飛び出る」あるいは

「流れる」という意味があります。

具体的には、背骨と背骨の間のクッション

である椎間板の中身が出てしまった状態

です。

シュークリームをイメージしてみてくださ

い。上下から何回も圧迫されると中身の

クリームが

「ビュッ」

っと飛び出てしまった感じになります。

中身が飛び出ただけでは痛みは出ません。

はみ出た中身がその近くを通る神経を圧迫

して、そこで神経を痛め、炎症を起こすこ

とで初めて足のしびれ、痛みが出てきます

よく

「電気が走るように痛い」

といわれるような足のしびれがある場合に

は神経の炎症がどこかで起きていると考え

てよいでしょう。

次に、この強い痛み、しびれは神経の

通っている周囲の筋肉を緊張させます

この筋肉の緊張が強いと椎間板にストレス

をかけてしまい、より椎間板を圧迫してし

まうのです。

全体的に痛かったり、だるい場合はヘルニ

ア・坐骨神経痛が原因ではなく、筋肉の緊

張が原因であると考えられます。

この状態ではシップ・痛み止めではよくな

りません。

ヘルニアの痛みは、左右どちらか一方に出

ることがほとんどです。

このようなケースでは筋肉内の血行をよく

すること、左右の骨盤、背骨のバランスを

調整することで症状が改善します。

みちる施療院では、オステオパシーにより

左右の骨盤、背骨のバランスをとり

筋肉の深部の緊張も取り除いていく

施術を行っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

静岡県藤枝市にある腰専門施術院

厚生労働大臣認可 柔道整復師

日本オステオパシー連合認定 登録オステオパス

お客様の声の感謝と頂きもの

こんにちは!

藤枝市で「唯一」の腰痛専門みちる施療院

院長の福井純一です。

 

本日はグーグルマップの方に頂いた口コミを

紹介します。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先生の技術と人柄がすばらしいです。

その場で痛みが楽になる事がよくあ

ります。

治療内容の説明も詳しくしてくださ

り、安心してまかせられます。

患部はもちろんのこと、日常の様々

な健康に関することにも答えてくれ

ます。

不調がなくても通いたくなる治療院

です。

安西康恭様

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

腰痛で三週間ほど夜も眠れない日々が

続き、大変苦しんでいたところ、こち

らに伺わせていただきました。

治療した日から痛みが和らぎ、睡眠が取

れるようになり、そのスピーディーさに

は本当に驚きました。

現在少しの痛みが残っているだけです。

これからもよろしくお願い致します。

 

清水ま様

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

坐骨神経痛で車の運転ができなかったので

すが、1ヵ月ほどで、すっかり良くなりま

した。

 

同じ病気で悩んでいる人、是非、行ってみ

たら。おすすめです。

 

芹澤三千代様

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

背中が痛くて夜寝られない状態でした。

当院に通って痛みがなくなりました。

現在は、更に健康になるように通っていま

す。

高木敏行様

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

腰痛で通いはじめて4年ほどになります。
体の調子を伝えて施術をしてもらうと

嘘のように痛みがなくなります。

座り方など予防方法も教えてくれ、腰痛に

悩むこともなくなりました。

 

村越めぐみ様

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

半年以上、ヘルニアからの腰痛や脚の痺れ

に悩まされていましたが、通い始めて

すっかりよくなりました!

 

痛みに悩んでる方は是非オススメ!

Elto.vowov様

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

口コミをしてくださった皆様本当にありがと

うございました。

 

あとお茶を頂きました。

N様どうもありがとうございます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

藤枝市  腰痛改善なら

腰専門のみちる施療院にお任せください。

 

厚生労働大臣認可 柔道整復師

厚生労働省

 

日本オステオパシー連合認定 登録オステオパス

日本オステオパシー連合

 

 

 

【藤枝 ヘルニア】ここに来る前手術をしようかしないか瀬戸際の状態でした。

こんにちは!

 

藤枝で「唯一」の腰痛専門みちる施療院

院長の福井純一です。

 

本日は当院の患者様の声をご紹介させていただきます。

 

島田市にお住いの青木様

 

ヘルニアからくる左足のしびれ

ももの裏の痛みがきっかけで来院

されました

 

様々な病院・接骨院に行かれた青木様

自分ができることは全部やってきた結果

最後にたどり着いたのが当院でした。

 

結果ではなく原因へのアプローチで根本改善

 

「ここに来る前、手術をしようかしないかという瀬戸際の状況でした。」

「坐骨神経痛は治らないものではないので苦になっている方はぜひ来てもらいたいと思います。」

↓↓↓

 

私に相談、直接聞きたいことなどございましたら

下のメールフォームからお問い合わせください。

 

無料相談・お問い合わせはこちらから

 

藤枝市で唯一の腰専門みちる施療院

ヘルニアの施術はこちらから確認!

福井純一

【藤枝 腰痛】ぎっくり腰・ヘルニアを予防する姿勢

皆様こんばんは!藤枝市の腰専門整骨

院 みちる施療院院長の福井純一です。

 

職場でできる腰痛のセルフケアについ

て書いていきます。

 

今日は姿勢についてです。お役に立て

れば幸いです。ぜひ参考にしてくださ

い。

 

まず、今回の内容としてデスクワーク

の仕事をされる方向けのセルフケアを

伝えていきますね。

 

腰痛の原因の中でも最も多いケースと

して

 

「腰に悪い姿勢」

 

があります。

 

腰に悪い姿勢で長時間座り続けると腰

にストレスがかかり続けその結果とし

て腰痛になるのです。

 

逆に腰に良い姿勢をとっていればこの

姿勢が原因で起こる腰痛は予防するこ

とができます。

 

では具体的にどのような姿勢が腰に悪

いのか?どのような姿勢が腰に良いの

か?について説明します。

 

下の図のようになります。

左が良い姿勢の図  右悪い姿勢の背骨の図

 

良い姿勢の方はこのようにs字カーブを描

いています。そして悪い姿勢の方は背骨が

C字になっているのがわかりますね。

 

では、次にこの2つの姿勢がおのおのなぜ

腰に良いのか?また腰に悪いのか?という

点について伝えていきたいと思います。

 

まず良い姿勢の方です。

 

背骨はあるべき状態のときはこのようにS

字カーブを描きます。背骨の首と腰の部分

が前にカーブしているのがわかりますね。

 

この背骨のカーブには大切な役割がありま

す。

 

その役割というのが

「重みを吸収するクッション」

なんですね。

 

背骨が前弯カーブを描くときはそれより上

の重みを吸収するクッションの役割を担っ

ています。

 

背骨で前弯しているのは首と腰ですね。

 

首は頭の重みを吸収する役割を果たして

おり腰は上半身すべての重みを吸収する

役割を持っているわけです。

 

ですからこのS字カーブを描いた背骨の

姿勢をキープしていればそれだけでも姿勢

が原因で起こる腰痛を予防できるんですね

 

反対に悪い姿勢の方はこのようにC字にな

ります。

猫背で腰が後ろに曲がった状態です。

このC字の姿勢だと先ほどの重みを吸収す

るクッションの働きが全く発揮されません

 

クッションの働きが機能しないとどうなる

でしょうか・・・・?

 

答えは腰回りの筋肉が代わりに体重を支え

ることになるのです。

 

つまり腰回りの筋肉、お尻の筋肉やももの

筋肉。股関節周りの筋肉が緊張を起こしま

す。

 

そしてある程度は筋肉がストレスを吸収し

てくれますが、この状態が長く続けばあと

は時間の問題です。

 

筋肉が支えられる範囲を超えてしまうと過

度に緊張した腰回りの筋肉は腰以外の関節

の動きを悪くし、腰の動きすぎ状態をつく

りだします。

 

その結果

「ぐきっ」

となり、ぎっくり腰になるのです。

 

ですからまず今すぐできるセルフケアとし

てS字カーブを描く背骨のバランスで座る

様にしてください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

藤枝市にある腰専門施術院

みちる施療院

 

厚生労働大臣認可 柔道整復師

厚生労働省

 

日本オステオパシー連合認定 登録オステオパス

日本オステオパシー連合

 

社員がヘルニアになったらどうしますか?

 

社員が働けなくなる前に考えるべき

腰痛[ぎっくり腰・椎間板ヘルニア]対策

 

 

こんにちは!藤枝市にある腰専門整骨院

みちる施療院院長の福井純一です。

 

本日は最もよくいただく質問に答える形で

進めていきたいと思います。

 

 

最近来院される方に会社の社長、組織の指

導者などの職を持たれる人が多くなりまし

た。

 

そんな方から頂く質問として、社員さんの

腰痛ケアに良いの方法がありませんか?

というご質問があります。

 

今日はこの質問について回答させて頂きま

すので参考にしてください。

 

★ぎっくり腰・椎間板ヘルニアなどの

「腰痛」は最も労働損失を生じさせる

 

腰痛を訴える人は多く、国民の訴える愁訴

の1位を占めるといわれています。

 

「たかが腰の痛み・・・」と甘く見てはい

けません。

慢性疾患による労働損失調査のデータによ

ると、世代を問わず就労に最も影響を与え

るものがこの「腰痛」なんですね。

 

特に30代においては約3割もの方が業務

に差障りがあるという回答を出しています。

 

腰痛が生じさせる労働損失は、うつ、不安、

意欲障害よりも大きいと試算されています。

 

だからこそ、職場としても予防できる腰痛

はしっかり予防していくこと。しっかりと

対策をとって腰痛を減らしていくことが重

要です。

 

 

★朝・昼2回のストレッチが効果的

 

腰痛で多い症状が「ぎっくり腰」と「椎間板

ヘルニア」です。これらの腰痛を防ぐために

は、崩れた筋肉骨格バランスを正すことが大

切になってきます

 

ぎっくり腰の発生は9時から11時台、昼休憩

後の14時から15時台に多いというデータが

あるので、その時間帯の前の、例えば朝(始業前)

と昼休み時に腰の簡単なストレッチを行うのです

 

ストレッチの方法は次の機会にゆずるとして、

職場でのストレッチは周りの目が気になるとい

う方も多いのではないでしょうか?

 

個人に対策を求めるのではなく、部署単位でス

トレッチの重要性を理解し実践することで、仕事

の合間にもストレッチがしやすくなり、腰痛の発

生件数が減ったという例もありますので参考にし

みてはいかがでしょうか。

 

 

★早期の職場復帰が有効

腰痛が起こった場合に、整形外科や産業

医学では休養を勧めることが多いという

ことです。

 

しかし、最近では安易に休むのではなく

少しでも動けるようになったら、軽作業

からであっても、できるだけ早期に職場

復帰することが大事だといわれるように

なってきました。

 

 

「また痛くなるのでは」との不安や恐怖心

が予後を悪くするというも言われています

できる範囲で働いてもらうことで、治療の

面でも大きな効果があるといえます。

 

 

次回より職場でできる腰痛対策

セルフケアーストレッチについて書いてい

きます。